シミ隠しに有効なファンデーションはどれ?

*

ちゃんと洗ってる?メイクのノリはスポンジで決まる!

   

ちゃんと洗ってる?メイクのノリはスポンジで決まる!

ファンデーションを塗るときに使用するスポンジ。最近洗ったのはいつですか?汚いまま使用していると、肌トラブルを引き起こしたり、化粧のノリが悪くなるため、定期的に洗って、いつも清潔な状態で使うようにしてください。スポンジの洗い方や化粧ノリがもっとよくなる使い方についても知っておきましょう。

汚いスポンジは肌トラブルの原因に!

何週間、何か月も洗っていない化粧用のスポンジは、見た目が悪いうえに目には見えない雑菌が繁殖している可能性があります。汚いまま使用し続けることで、吹き出物や肌荒れといったトラブルを引き起こす可能性があるので、肌荒れしやすくなったと感じている方は、汚いスポンジを使っていないかチェックしてみてください。スポンジは毎日洗うことが理想ですが、手間がかかるため、1週間に1回程度は洗うことができればOKです。

スポンジの洗い方

簡単に汚れが落ちて、スポンジが傷みにくい洗い方をご紹介します。

1. スポンジをしっかり水に浸します。
2. 家庭にある中性洗剤(台所で使う食器用洗剤か衣料用洗剤)を添付し、少しずつ泡立てます。スポンジ表面をこすり合わせるようにして洗うと、表面がボロボロ崩れてしまうので、こすり洗いではなく押し洗いがおすすめです。
3. よくすすいだ後は、陰干しをします。直射日光にあてて乾かすと、スポンジが傷みやすいので注意してください。

肌の弱い方や洗剤の匂いがスポンジにつくのが嫌な方は、中性洗剤ではなく、専用のスポンジクリーナーを使うのがベストです。

化粧ノリをよくするスポンジの使い方

きれいな状態のスポンジを使うと、ファンデーションがスポンジに均一につくため、肌にのせたときにもムラになりにくいです。ファンデーションを塗るときは、スポンジの両面を交互に使って、毎日清潔な部分を使えるように工夫しましょう。洗う手間を省くために、複数枚のスポンジを用意しておき、使用するたびに交換することもおすすめです。どうしても洗うことが面倒だということは、肌のために使い捨てのスポンジを使うことを検討してみましょう。

まとめ

毎日、化粧をするときにきれいなスポンジを使用すれば、化粧ノリがよくなり、肌トラブルを未然に防ぐことができます。こまめに洗うことを心がけ、表面が傷んできたり、手触りが悪くなってきたら、買い替えるようにしましょう。ファンデーションを変えなくても、清潔なスポンジを使うだけで、化粧のノリが変わるので、「たかがスポンジで…」と思わず、ぜひ試してみてください。

 - シミ隠しに効くファンデーション情報