シミ隠しに有効なファンデーションはどれ?

*

食べるだけでシミ予防?美白効果のある食べ物

   

食べるだけでシミ予防?美白効果のある食べ物

シミができるのを防ぎたいのなら、毎日の紫外線対策に加えて、食べ物にも気を配ってみましょう。継続して摂取することでシミを防いだり、薄くすることもできる栄養素がたくさんあります。
今回は美白効果のある食べ物についてご紹介します。

食べるだけでシミが防げる理由

肌を白くするには、日焼け止めや化粧品を活用してお手入れするだけでなく、体の内側からケアすることが大切です。どんなに紫外線対策をがんばったり、美白化粧品を使っても、肌のターンオーバー機能が低下していると効果が低いからです。

そこで、ターンオーバー機能を高めてシミの発生を抑制する栄養素を摂取すれば、体の内側からシミを予防し、肌のキメを整えることができます。紫外線対策や化粧品の効果をアップさせることができますよ。

食べ物による美白ケアは、いきなり真っ白になるわけでありませんが、意識して取り続けることで徐々に肌が変わっていきます。

美白に効果のある栄養素

美白に効果がある栄養素を4つご紹介します。

ビタミンC

美白に効果的な栄養素と聞いて、真っ先に思い浮かぶのがビタミンCではないでしょうか。ビタミンCにはメラニン色素の生成を防ぐ働きがあるので、シミができにくくなるほか、すでにできてしまったシミを薄くすることも可能です。
レモンやアセロラ、いちごなどに多く含まれています。

ビタミンE

肌のターンオーバー機能を助ける働きをもつビタミンEは、抗酸化作用に優れています。細胞を活性酸素から守って酸化を抑制し、血流促進と肌の新陳代謝をアップさせる機能があります。
主にアボカド、ナッツ、ホウレンソウなどに含まれています。

リコピン

抗酸化力があり、活性酸素を除去してくれる栄養素です。肌のダメージを防いで、シミやシワの発生を抑制してくれます。
トマトやスイカなどで摂取することができます。

β-カロチン

体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜の生成と修復をサポートしてくれる栄養素です。肌の炎症をケアし、抗酸化力があります。
にんじんやブロッコリー、かぼちゃなどに含まれています。

効率よく栄養素を摂取するには

ビタミンCなど水溶性の栄養素は、一度にたくさん摂取しても尿として体の外に排出されてしまいます。そのため、毎日少しずつ摂るのが理想です。

忙しくて意識して摂取できないという場合は、果物や野菜を使ってフレッシュジュースを作るのがおすすめです。ミキサーやジューサーがあれば、美白に効果的な栄養素が含まれた食べ物を効率よく摂ることができます。料理が苦手な方にもぴったりです。

まとめ

シミを予防したいなら、日焼け止めや化粧品などによる体の外側からケアだけではなく、内側からのケアも大切です。美白効果のある食べ物を摂って、白くてキメの細かい肌を目指しましょう。

 - シミの予防法