シミ隠しに有効なファンデーションはどれ?

*

シミに効果的なサプリメントにはどんな成分が含まれているんだろう?

   

シミに効果的なサプリメントにはどんな成分が含まれているんだろう?

飲み続けることによってシミが改善されるサプリメントには、どんな成分が含まれているのでしょうか。
さらにシミに効果的な医薬品もあるので、どちらを飲めばいいのかも気になります。ここでは、医薬品との違いやサプリメントに含まれる成分と効果についてまとめました。

シミ対策サプリと医薬品の違い

健康食品であるサプリメントは、健康促進のために必要な栄養素を補うものです。病気の予防や治癒を目的としたものではないため、薬ではなく食品という位置づけです。一方、医薬品は病気の予防や治癒のために作られたもので、サプリメントよりも高い効果が期待できます。ただし、飲む量を間違えると副作用につながることもあり、価格もサプリメントより高いです。

医薬品でもシミを短期間で消すことは難しく、長期的に飲む必要があり、手軽に試してみたい場合やコストを抑えたい場合は、サプリメントのほうがおすすめです。

サプリメントに含まれる成分とその効果

シミ対策サプリには、主に次のような成分が含まれています。

L-シスチン

アミノ酸の一種で、メラニン色素を生成する酵素チロシナーゼの活動を抑える働きがあります。メラニン色素の生成を抑えることができれば、シミが肌表面に浮き出てこないため、シミが目立ちにくくなります。

プラセンタ

動物の胎盤に含まれている成分で、メラニンの生成を抑えて肌のターンオーバー機能を整えてくれます。メラニンができてしまっても、古い角質とともに体外に排出させて、シミができにくい肌に導いてくれます。

ビタミンC

酵素チロシナーゼの働きを抑制し、シミの発生を防ぎます。コラーゲンの生成を促してターンオーバーを活性化させ、肌の奥に沈着したシミの元を排出します。さらに活性酸素を除去して肌の炎症を防ぐ役割も担っています。

サプリメントの効果を高める方法

シミ対策サプリメントの効果を上げるには、バランスのとれた食事と質の高い睡眠、適度な運動が欠かせません。サプリだけで栄養素を摂取するのではなく、野菜や果物からはビタミン類を、肉や魚からはタンパク質を取って栄養が偏らないようにしましょう
夜はベッドに入る3時間以上前は食事を済ませ、40度前後のぬるめのお湯につかると、ぐっすり眠れます。なかなか寝つけない人は、就寝前にヨガや軽いストレッチを取り入れると血行がよくなって寝つきやすくなりますよ。

まとめ

シミ対策サプリには、シミのもととなるメラニンの生成を防ぐ成分が含まれています。食生活やライフスタイルを改善しながら、上手にサプリを活用しましょう

 - 出来たシミの改善方法と隠し方